ヒトミンのblog

旅行とグルメのオススメ情報を掲載!


「ミシュランガイド広島特別版2013」
に掲載された星付きレストランをご紹介します


こちらのページでは訪問したレストランの
店名に訪問記事をリンクしています


店舗名:ジャンル
※詳細は店舗名をクリック



三ツ星★★★ (1軒)


季節料理なかしま:日本料理
P1090382
写真はこちらのお店のスペシャリテ「蓮根饅頭」
2015年9月に改装オープン。
コースが値上がりし税サ別の
1万円と1万5千円の2コースになっています。


二ツ星★★★ (5軒)


阿じ与志:日本料理
P1240864
コースはおまかせ1万円~。
お料理とともに大将のお話しが
楽しめるカウンターがオススメ。


児玉:日本料理
t02160162_0216016211317175936
王道の和食を楽しめるお店。
明るい店内に大将の気遣いが光ります。


山茶花:日本料理


天甲 本店:天ぷら
o0461034612683165556
お料理の後に大将、自らが点ててくださる
お抹茶とお手製の羊かんが何とも良い感じです。


桃花庵:日本料理


一ツ星★★★ (24軒)


あかとら:居酒屋
P1240849
ランチも楽しめるお店。
ランチは1,100円~頂けます。


為楽庵:蕎麦


岩惣(旅館):日本料理


エルバ:イタリア料理
P1240881
1つ1つが丁寧につくられており
ワインとともに美味しく頂けます。
コスパが良いのが魅力。


Ozawa:フラスン料理
o0454034013476189631
写真はこらちのお店の
スペシャリテ「オマール海老の茶碗蒸し」
個人的にはランチよりもディナーがおすすめ。


:日本料理


喜多岡:日本料理


木むら:おばんざい


旬菜食彩てっせん:日本料理


寿司もち月:寿司


鮓や大東:寿司
P1340033
写真は名物の「フワフワ玉子」
ランチコース有り、3,300円~楽しめます。


たこつぼ:日本料理


玉の:日本料理
o0455034113192669310
ワインがお好きな人にもおすすめしたい和食店。
ワインのペアリングがついた
8,800円のワインコースはワイン好きには
オススメです。
※お値段は2015.1月時点


手打ち蕎麦 笑空:蕎麦


花お:日本料理


東山
:日本料理


ひと志:寿司


Hiroto:フランス料理
o0454034013522483786
広島で一番美味しいと思っているフレンチレストラン。
ワインチョイスのセンスも抜群です。


ふぐ政:ふぐ


ふじたや:穴子


松風
:日本料理


ミル
:フランス料理


ル・ジャルダン・グルマン:フランス料理
o0461034612569850798
場所は少し不便ですが、その場所を
活かした自然の景色は雰囲気があります。
また自家製栽培のお野菜にも注目。


ル・ミロワール:フランス料理
P1240892
落ち着いた空間で頂ける
本格フレンチ。
シンプルなお味が魅力。
またコスパの良いランチも
楽しめるのも嬉しい。


      
  2016年2月29日に発表された
  「アジアベストレストラン50」の最新ランキングです。

  訪問したレスラトンにはリンク記事を貼っています。

  1位と2位は昨年から変わらず、日本のレストランからは10軒がランクイン。



  1位(前回1位):ガガン(タイ・バンコク)
  P1090634
  エル・ブジで修業されたセンスが
  ふんだんに盛り込まれた創作インド料理。

  

  2位(前回2位):NARISAWA(東京)
  o0461034612987669375
  目と舌で味わう創作料理の数々。


  3位(前回5位):レストラン・アンドレ(シンガポール)
  4位(前回6位):アンバー(香港)
  o0461034613156864421
  こちらのお店のスペシャリテ「ホワグラのロリホップ」


  5位(前回4位):日本料理 龍吟(東京)
  6位(前回9位):ワクギン(シンガポール)
  7位(前回3位):ウルトラバイオレット(香港)
  8位(前回7位):ナーム(タイ・バンコク)
     IMG_0386
      奇をてらったお料理ではないタイ料理が楽しめるレストラン。


  9位(前回22位):インディアン・アクセント(インド・ニューデリー)
  10位(前回20位):龍景軒(香港)
  o0461034613158902299
  世界で初めて3つ星を獲得した中華レストラン。


  11位(前回14位):ハジメ(大阪・肥後橋)
  12位(前回13位):レザミ(シンガポール)
  13位(前回8位):オットエメッツォボンバーナ(香港)
  14位(前回30位):バーント・エンズ(シンガポール)
  15位(初登場):ミングルズ(韓国・ソウル)
  16位(前回12位):レフェルヴェソンス(東京)
  17位(初登場):コーナーハウス(シンガポール)
  18位(前回19位):福和慧(中国・上海)
  19位(前回39位):イッサヤサイアミーズクラブ(タイ・バンコク)
  P1090728
  和のテイストを取り入れた創作タイレストラン。


  20位(前回49位):カンテサンス(東京)
  21位(前回32位):SHINJI BY KANESAKA (シンガポール)
  22位(前回10位):JUNGSIK(韓国・ソウル)
  o0461034612788600820
  韓を融合させたここでしか楽しめないフレンチ。


  23位(前回25位):イートミー(タイ・バンコク)
  P1090696
  おしゃれな空間で頂けるタイ料理レストラン。


  24位(前回33位):TAKAZAWA(東京・赤坂)
  25位(前回43位):ミニストリーオブクラブ(スリランカ・コロンボ)
  P1070624
  新鮮なスリランカ蟹を地元スリランカで楽しめるレストラン。


  26位(前回40位):鮨さいとう(東京・溜池山王)
  27位(前回35位):ザ・チェアマン(香港)
  28位(前回21位):ミスター&ミセスバンド(中国・上海)
  29位(前回11位):ジャーン(シンガポール)
  30位(前回26位):ル・ムー(台湾・台中)
  31位(初登場):ラ メゾン ドゥ ラ ナチュール ゴウ(福岡)
  31位(前回36位):ティップリングクラブ(シンガポール)
  33位(前回24位):天空龍吟(香港)
  34位(前回15位):福臨門(香港)
  35位(前回23位):ロブション・オ・ドーム(マカオ)
  36位(前回18位):イギーズ(シンガポール)
  37位(初登場):傳(東京・神保町)
  38位(初登場):ワイルド・ロケット(シンガポール)
  39位(初登場):ギャラリー・ヴァスク(フィリピン・マニラ)
  40位(前回17位):アトリエ・ドゥ・ジュエル・ロブション(香港)
  41位(前回28位):ボーイノベーション(香港)
  o0461034613157905952
  新しいタイプの創作レストラン。


  42位(初登場):菊乃井本店(京都)
  43位(前回50位):キュイジーヌ・ワット・ダムナック
      (カンボジア・シェムリアプ)
  44位(前回29位):WASABI BY MORIMOTO
      (インド・ムンバイ)
  45位(前回41位):ブカラ(インド・ニューデリー)
  46位(初登場):ロウ(台湾・台北)
  47位(前回31位):日本橋(スリランカ・コロンボ)
  48位(初登場):TA VIE(香港)
  49位(初登場):ロカヴォール(インドネシア・バリ)
  50位(前回38位):ラヨン(韓国・ソウル)
     P1330929
    韓国でミシュラン3つ星を獲得しているレストランでもあります。



2013年10月19日(土)放送

博多華丸大吉をはじめ福岡通10人が
選んだ人気の混雑スポットBEST14

訪問したスポットには
訪問記事をリンクをしています。

記事の内容は
私の個人的な感想です。


第14位【博多メシ】
1日5,000個以上売れる餃子

博多祇園鉄なべ
P1070103
行列が出来る人気店と言うのに
間違いはないお店ですが
肝心の「焼き餃子」のお味は
好みが分かれそう。
接客も荒い歓迎なので
心して訪問しましょう。



第13位【博多メシ】
博多うどんの新勢力

大地のうどん
博多駅ちかてん
o0461034613073681666
本店は「下山門駅」にありますが
そこまで行かなくても博多駅ちかてんで
お手軽に楽しむことが出来ます。
お昼時は行列が出来る人気店。
時間を少しずらして行くのがポイント!
オススメはやはり福岡と言ったら
「ごぼう天うどん」でしょう。
夜限定の「肉ごぼう三昧」もオススメ。



第12位【博多メシ】
やみつきの焼き鳥

かわ屋
o0455034113328599303
とり皮:1本100円
仕込みに6日間をかけた名物「とり皮」
カリっとした食感でスナック感覚で
イケちゃう「とり皮」を地元の方は
一人10本ペロリと頂いてしまうんだとか!?

余談ですが私の地元広島
のSNS嫌いの立ち飲み屋大将も
コチラの「とり皮」、絶賛してました。



第11位【博多メシ】

最新とんこつラーメン!

麺劇場 玄瑛
P1080812
玄武流ラーメン
店内に入り着席すると
店名に劇場と書かれていることに納得。
おもしろい趣向だと思います。
ラーメンは博多には珍しく
ちぢれ麺の塩味ですが
個人的には塩が効きすぎて
スープがしょっぱく感じました。



第10位【博多スポット】
日本一の涅槃像

南蔵院
o0454034013358712415
宝くじが当たったという和尚さんが
いるなんとも縁起の良いお寺。
日本一大きいと言われる涅槃像の
足裏もぜひご覧あれ。



第9位
クセになるもつ鍋!

もつ幸(訪問記事   ④)
o0461034613073687615
もつ鍋:1人前1,000円
福岡名物の1つ「もつ鍋」。
数あるもつ鍋屋さんの中でも
特徴的なのが醤油でも味噌でもない
酢醤油で頂く水炊き風のもつ鍋。
これがサッパリしていていくらでも
食べれるから不思議。
この酢醤油で頂くもつ鍋はぜひ
一度、食べてみて欲しい1品。
クセになること間違いナシ。



第8位【博多メシ】
関西風でも広島風でもないお好み焼

ふきや
P1090006
肉玉:600円
最初は味噌を塗っているのかと
思いましたが食べると味噌では
ないことが分かります。
肉玉一人1つは最後に飽きが
きてしまいますので2人なら
肉玉と焼きそばまたは焼き飯を
1つずつ注文しシェアすることを
オススメします。
博多駅そばのバスターミナル内と
立地も良いので気になる方は
レッツチャレンジ!!



第7位【博多メシ】
福岡女子の最新トレンド


Ivorush(アイボリッシュ)



ベリーデラックス



第6位【博多メシ】
行列してでも食べたい!

らるきぃ
o0461034612905393130

平日のランチでも行列が
出来る人気パスタ店。
一度、食べると不思議なことに
また食べたくなると言う
クセになるお味。
個人的には1番人気の
「ペペタマ」より2番人気の
「完熟トマト・ベーコン・ニンニクパスタ」
の方がオススメ。
2人で行くなら1つずつ
注文しシェアすることを
オススメします。



第5位【博多スポット】
こども達が集まる混雑スポット

いのちのたび博物館
P1260631
まさにちびっ子大集合の施設ですが
大人も楽しめるちょっとした
ジェラッシックパークです。
ただちびっ子が多い
月1ある「わらべの日」と
夏休みは避けて訪問すべし。


第4位【博多メシ】
突如あらわれる人気屋台



小金ちゃん



焼きラーメン:680円



第3位【博多メシ】
大人気パン屋


パンストック



19世紀バケット:240円
めんたいフランス:310円


第2位
リーズナブルで美味しい

ひょうたん寿司
P1260711
TVで紹介されたのは「キャナルシティ」に
ある回転ずしでしたが地元の博多っ子
によるとせっかく行くなら天神にある
本店がオススメとの情報。
本店はまわってないお寿司ですが
リーズナブルに頂くことが出来ました。
ランチタイム時には待ちが出来るなど
こちらも混雑スポットです。


第1位【博多スポット】
博多で今、最も熱い場所

伊都菜彩
o0455034113328568215
日曜・祭日にはここに入るためだけに
車の大渋滞が発生すると言う人気のスポット!
待つのはイヤと言う方は
平日に行くことをオススメします。
糸島の殻付牡蠣や鮑なども
販売しており見ているだけで
楽しくなるスポットです。


↑このページのトップヘ